So-net無料ブログ作成
検索選択

四国のドイツ [紀行]

徳島ドイツの繋がりは深いようで・・・

第一次世界大戦の折り、ドイツ人の俘虜収容所が坂東にありまして、
その歴史を刻む資料館がドイツ館として鳴門市の大麻町にございます。

たまたま、カミさん連れてその前を通りかかったもので、寄って見ました。
じつはトイレに行きたかっただけなののですが・・・(^^ゞ
011.JPG
で、せっかくなので入って見ました。


人が少ないですね~
私たちのほかに、2組ほどでした。
016.JPG
先の赤い鳥居は大麻比古神社です。
今年の正月、行こうとして大渋滞で断念したのですが・・・。今はガラガラ。
入館料400円払って、2階へ上ります。
015.JPG
第九
013.JPG
収容所の配置模型
014.JPG
土産物売り場に好物があったので思わず買ってしまいました。ビールは試しに。
025.JPG
あっ、結構いけます。このビール。苦味がありますがいやらしさが無く、スッキリとした味わい
へえ~、これなら私でもイケるや(*^^)v
ビンも何かに使えそうだし。
DSC_0005.JPG
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。